治療・改善について

飛蚊症の原因となるもの
飛蚊症の原因となる幾つかの例をお伝えします。
生活をしていて自然と発症するもの、何らかのアクシデントがきっかけとなるもの、先天的なものが関係していること等、色々な原因が存在します。

飛蚊症のメカニズム
普段の生活の中で、目にあまり注意をせずに生活することで発症のリスクを高めることもあるかもしれませんので、どのようなメカニズムなのか参考情報を掲載しています。

体を酸化するフリーラジカル
飛蚊症だけにとどまらず、体の細胞を攻撃されることで、細胞本来の寿命よりも短くなってしまい、それが繰り返されることで、老化の進行が早くなってしまいます。これを防ぐ為にも、フリーラジカルがどういったものか確認しておいた方がいいと思います。

サプリメントの選び方
サプリメントはいきなり始めるのではなく、まずは日頃の食生活の中で、抗酸化力のある栄養素を含んだ食材を選んで食べるようにすることが先決です。そのうえで、足りないものを補うという意味で、サプリメントを始めることが良いと思います。

ヒアルロン酸の摂取
硝子体がほぼ100%の透明度を保つ為には、ヒアルロン酸が正常な働きをしている必要があります。ですが、老化により減少してしまうと、飛蚊症が発症しやすくなるので、改善する為にもヒアルロン酸の摂取が欠かせないのです。

栄養摂取の必要性
栄養について理解を深めると、普段の食生活の質も変わってきます。
体の酸化を防ぐ為にも、硝子体内のコラーゲンの分解を防ぐ為にも、栄養摂取は日頃から心がけていきたいところです。

人工硝子体に関する研究
本来の硝子体を取り除いて人工の硝子体に入れ替える研究に関する情報です。
コラーゲンとヒアルロン酸の液化が飛蚊症とどのように関わっているのかということやなぜ人口硝子体が必要なのかについて。

硝子体の成分
硝子体の主要成分である、コラーゲン、水、ヒアルロン酸に関する情報や、コラーゲンの中でも、硝子体や関節の軟骨等に必要な成分である2型コラーゲンに関しての情報。

トクホ(特定保健用食品)について
特定保険用食品とはどのような役割を担っているのか。
また、どういった食品が多いのか。サプリメントの違い等について。